ここから本文です

やんさ日記(Diary)

2016年8月21日
第22回ひたちなか祭り(中央町、表町)
日本近海に発生したトリプル台風の影響により不安視された天候ですが、見事に晴れ渡り、照りつける太陽の下、第22回ひたちなか祭りが開催されました。

【太鼓広場1】13:00~15:20
最近ではあまり無かった昭和通りでの開催。
片側の3車線を大きく使いとても見通しの良い場所で演奏しました。





隠れる日陰も無くかなり暑かったのですが、足を止めてくれるお客様も多く、フルパワーで演奏させて頂きました!












途中、ひたちなか親善大使のお二人が応援に来られ、太鼓も叩いて頂きました。





【太鼓広場2】16:00~21:00

場所を変え、表町のよこやま花屋さんやホテルクラウンヒルズがある交差点での開催。
東石川小学校太鼓クラブの皆さんの演奏でスタートです。
バタバタと準備を進めていたので残念ながら写真がありません・・・

今年は、ひたちなか龍神太鼓の会さんをお迎えし、スピード感あふれる粋な太鼓をご披露いただきました。







日が落ち、だいぶ涼しくなってからは、見ている方の太鼓体験の時間を交えながら、力の入った演奏を披露させていただきました。

















そして初めての試み「どんどこレース」の開催!
木で作ったコースに自分のこまを置き、太鼓を叩いた振動で滑らせゴールを目指すという至ってシンプルなもの。
しかし、太鼓の皮の張り具合や、コースとなっている木の滑らかさ等はマチマチ(^^;
技術・体力だけでなく、運も味方につけないと勝てないレースなのです!
参加賞にはどんどこレースのロゴ入り特製木札、優勝商品にはミニ太鼓ストラップ。
太鼓広場1、2合わせて20レース実施し、参加してくれた大人も子どもも、見ている人にもとても盛り上げて頂き大成功の企画でした。






合計8時間にも及ぶ太鼓広場は、皆さんのご声援に支えられ無事終了!
楽しい時間は本当にあっという間でした。
今年もありがとうございました!!





(by J)






<< 前の日記へ    次の日記へ >>
  1. 2018年
  2. 2017年
  3. 2016年
  4. 2015年
  5. 2014年
  6. 2013年
  7. 2012年
  8. 2011年

  9. 過去の日記は
    こちら
  10.  
  11.  
  12.  
  13.  
  14.  
  15.  


  • やんさ太鼓保存会とは