ここから本文です

やんさ日記(Diary)

2012年8月19日
第18回ひたちなか祭り(昭和通り~表町商店街)
今年のひたちなか祭りは晴れ!
夏の祭りはやっぱり暑いくらいがちょうどいいですね。

まずは集合して記念に1枚。(人数はまだ半分くらいです)



女性メンバーは朝から美容室でセットをしてもらったとのこと。
気合入ってますね~


最初の演奏は、13:00の歩行者天国開始に合わせて、オープニングセレモニーステージ前で約30分の演奏を行いました。
気温もかなり高くなってきていましたので、演奏する私たちも大変ですが、集まってくれた多くのみなさんも大変だったと思います。
ありがとうございました。



 次の演奏までしばらく時間があるため、日陰でしばし休憩を取ります。

 


16:00。
いよいよ21:00までの5時間(耐久?)ステージの開始です。
東石川小学校太鼓クラブの演奏後でもあり、すでに多くのみなさんにお集まりいただいてます。



そしていよいよ!
今年の1月から3月までひたすら練習台(角木材にゴムを貼ったもの)を叩き、新人特別練習を終えたメンバーの デビューの時がやってきました。
今年は15名に新メンバーが入会しました。
本日デビューするのは8名です。
誰でも経験することですが、一番最初に観客の前で演奏する時の緊張感は何とも言えないものがありますね。



このデビューを機に、今後のイベントで古いメンバーとも一緒に演奏をするようになります。
まだ覚えていない曲もありますのが、ご声援よろしくお願いします。


途中に見ている皆さんにも太鼓に触れてもらう時間なども入れながら・・・



つぶれるマメや、たまる乳酸をモノともせず21:00まで演奏は続くのでした。




途中一度だけ、完璧とは言えないまでも、まとまりつつある新曲2曲を披露させていただきました。

楽しい時間は「アッ!」という間に過ぎ去り、最後までお付き合いいただいたみなさんと一緒に、三本締めで今年の祭りを締めくくりました。

ありがとうございました!!





<< 前の日記へ    次の日記へ >>
  1. 2018年
  2. 2017年
  3. 2016年
  4. 2015年
  5. 2014年
  6. 2013年
  7. 2012年
  8. 2011年

  9. 過去の日記は
    こちら
  10.  
  11.  
  12.  
  13.  
  14.  
  15.  


  • やんさ太鼓保存会とは